源流のわさび田再生~焚き火と栽培体験~

東京の水源・秋川源流を遡って山奥にあるわさび田へ向かい、わさび栽培と焚火を囲んだ体験。

● 募集中


日時

2023年2月11日(土) 09:30 - 16:00

2022年11月12日(土) 09:30 - 16:00

2022年12月3日(土) 09:30 - 16:00

2022年12月10日(土) 09:30 - 16:00

2023年1月7日(土) 09:30 - 16:00

2023年1月14日(土) 09:30 - 16:00

2023年1月28日(土) 09:30 - 16:00

2023年2月18日(土) 09:30 - 16:00

2023年2月25日(土) 09:30 - 16:00

2023年3月11日(土) 09:30 - 16:00

2023年3月18日(土) 09:30 - 16:00

2023年3月25日(土) 00:00 - 16:00

2022年11月26日(土) 09:30 - 16:00

参加費

7000円

場所

山のわさび田

お申込みはメールで受け付けております。

tomo4bi.hinohara8@gmail.com

保険申請で必要な参加人数、名前(読み)、移動手段、住所、メール、電話番号、生年月日、アレルギーを記入の上、送信ください

このツアーについて

◎参加者への事前注意◎
参加者は基本、自家用車など各自が現地まで来ていただける手段を確保していただけると助かります。
公共交通手段を利用する人が多くなる場合には乗り合わせが難しいので、参加申し込み時には交通手段をお知らせください。
また、新型コロナウイルス対策として
①各自集合時のマスク着用
②活動中には基本距離を確保する
③移動前の検温の実施
をお願いします。

◎檜原村わさび田復活プロジェクトについて
東京都西多摩郡檜原村。
秋川の水源地として澄んだ水の恩恵を受ける存在があります。それは、清流の象徴であるわさび。

かつては生産組合があったほどの生産量を作っていましたが、現在では高齢とともに継承する人もおらず、段々と山に還りつつあります。交流拠点としての役割を山奥から発信できればと活動しているのが、檜原村わさび田復活プロジェクトです。

苗を地域の外から入れるようなことは積極的に行わず、現地で種から収穫まで、を目指して栽培を行ってます。

〇開催概要
多摩川の源流にあたる山奥へ約1時間のハイキングをしていき、道中の山菜を摘んだり案内をしながらわさび田へ向かいます。

運が良ければ、動物にも会えます。

当日は、わさび田の再生に向けた農作業体験を中心に、摘んだ山菜を参加者の皆さんと共に調理し、焚き火を囲んで遊びも楽しみます!

当日連絡先
エコツアーガイド 細貝(080-1280-2144)

主催者情報
檜原村わさび田復活プロジェクト
https://www.facebook.com/wabi3biya/


ガイド・講師

細貝和寛

→ プロフイールを見る


ツアー概要

ツアー名

源流のわさび田再生~焚き火と栽培体験~

日時

2023年2月11日(土) 09:30 - 16:00

2022年11月12日(土) 09:30 - 16:00

2022年12月3日(土) 09:30 - 16:00

2022年12月10日(土) 09:30 - 16:00

2023年1月7日(土) 09:30 - 16:00

2023年1月14日(土) 09:30 - 16:00

2023年1月28日(土) 09:30 - 16:00

2023年2月18日(土) 09:30 - 16:00

2023年2月25日(土) 09:30 - 16:00

2023年3月11日(土) 09:30 - 16:00

2023年3月18日(土) 09:30 - 16:00

2023年3月25日(土) 00:00 - 16:00

2022年11月26日(土) 09:30 - 16:00

参加費

7000円

保険代、ガイド代、ご飯代込み

場所

山のわさび田

集合場所と時間

・電車
8:58に武蔵五日市駅に到着、9:00発の檜原村方面のバスに乗り、9:20 本宿役場前下車

・自家用車
~9:30 檜原村役場集合

イベントスケジュール

9:30 檜原村役場に一旦集合後、出発
10:00 わさび田への登山道着・出発
11:30 わさび田着、見学やご飯準備など
12:00~13:30 お昼ごはん
13:30 わさび田に関する体験
15:00 下山開始
16:00 解散予定

定員

3~6名

申込締切

開催日の2日前 17時まで

開催決定の通知について

2日前の時点で強い雨または当日の悪天候急変の予報の場合は、中止します。
当日の小雨決行(幻想的な景色が望めます)。

持ち物

焚き火で焼きたいもの一品(なくても大丈夫です)、動きやすく汚れても良い服装、、長靴かくるぶしより高い登山靴(水場に行くため)、軍手(なるべく防水が望ましい、なければ準備します)、雨具(雨に備えて・作業着)、飲み物、タオル、着替え、行動食(おやつ)

キャンセル

開催日の2日前にはお願いします。当日キャンセルは、食材費の関係から1,000円をキャンセル料とします。

新着情報などはこちらから


源流のわさび田再生~焚き火と栽培体験~

お申込みはメールで受け付けております。

tomo4bi.hinohara8@gmail.com

保険申請で必要な参加人数、名前(読み)、移動手段、住所、メール、電話番号、生年月日、アレルギーを記入の上、送信ください


← エコツアー一覧に戻る