ひのはら地球の学校PJ きこりの山で「道作り」を探究しよう

自然の中は遊びと探究の宝庫! 探究のテーマは「道作り」!親子向けプログラムです。

● 募集中


日時

2020年1月12日(日) 10:00 - 15:30

2020年2月16日(日) 10:00 - 15:30

参加費

5,000円

場所

元宿地区の森など

このツアーに申し込む!

実施者の指定した申込みページにリンクします。申し込み方法は実施者によって異なります。

このツアーについて

ひのはら地球の学校プロジェクトは、
計6回のプログラムが用意された、体験型学習プログラムです✨

自然の中は遊びと探究の宝庫!

けれど、現在の子ども達は自然の中で思い切り遊び、
0(ゼロ)からつくり出す機会に恵まれていません。

東京本土唯一の村「檜原村」で、自ら遊び場所をつくり出し、
思い切り遊ぶことで、子ども達の好奇心を刺激し、自然の中で学ぶ楽しさを伝えます。

探究のテーマは「道作り」。

森に道を作るプロセスの中で、
どんな道が作りたいか?理想の道ってなんだろう?
子どもと大人で探究を繰り返します。
アウトドアとインドアプログラムを繰り返すことで、
ふりかえりの時間を持ち、自然との繋がりを深めていきます。

どんなことをするの??

1.森を探究してみよう

フィールドプログラムでは、森の中を散策し、
森にある樹木や生物を観察してみます。

子ども達が感じた、不思議?なぜ?を拾い上げ、みんなで楽しく探究ウォーク!

また、きこりさんと一緒に森の中を歩きながら、
どこに道を作ってみたいか、みんなで考えてみます。
お気に入りの木や、ポイントを見つけてみよう。

2.道をつくってみよう

森に道を作ってみよう!!
きこりさんと一緒に、みんなで力を合わせて道を作ってみます。
今まで、当たり前にあると思っていた道を作ることって大変なんだ!
道が切り開かれていく達成感・感動を味わいます。

3.道を探究してみよう

インドアプログラムでは、
体験学習に大切な「ふりかえり・わかちあい」の時間と、
理想の道ってなんだろう?どんな道が便利かな?と道について、じっくりと探究してみます。

森の地図を描いてみたり、お気に入りのスポットを紹介しあったり、
親子と仲間で対話的な時間を過ごし、森との繋がりをより強く感じてみましょう。

プロジェクトスケジュール(予定)

■1月12日(日) フィールドプログラム③

「道作り、お雑煮づくり」
講師:東京チェンソーズ青木氏(仮)、木田氏(仮)

10:00檜原村 払沢園(ほっさわえん)集合
10:00~11:00フィールドまでハイキング・自然観察
11:00~12:00アイスブレイク・道作りWS
12:00~13:00昼食(お雑煮)13:00~14:30道作りWS
14:30~15:30下山・解散

■1月26日(日) インドアプログラム③

「森の地図づくり・発表会」
講師:OSOTO渡部

10:00昭島Union A(イベントスペース)集合
10:00~10:30アイスブレイク
10:30~11:30森の地図づくりWS
11:30~12:30発表会

2月16日(日) フィールドプログラム③

「フィールドワーク、森を散策してみよう」
講師:東京チェンソーズ青木氏、ひのはらエコツアーガイド細貝氏(仮)

10:00 檜原村 払沢園(ほっさわえん)集合
10:00~11:00フィールドまでハイキング・自然観察、秋の味覚探し
11:00~12:00アイスブレイク・森の探究ウォーク
12:00~13:00昼食
13:00~14:30森の探究ウォーク
14:30~15:30下山・解散

3月1日(日) インドアプログラム③

「フィールドワークふりかえり、自分だけの名札づくり」
講師:OSOTO渡部 

13:30 昭島Union A(イベントスペース)集合
13:30~14:00アイスブレイク
14:00~15:00フィールドワークふりかえりWS、道の探究WS
15:00~16:00檜原の木を使った名札づくり

■運営組織:株式会社OSOTO https://osoto.co.jp/


ガイド・講師

わたなべゆか(ゆかんこ)

→ プロフイールを見る


ツアー概要

ツアー名

ひのはら地球の学校PJ きこりの山で「道作り」を探究しよう

日時

2020年1月12日(日) 10:00 - 15:30

2020年2月16日(日) 10:00 - 15:30

参加費

5,000円

1家族あたり5,000円

場所

元宿地区の森など

対象

小学生〜高校生のお子様のいるご家族


ひのはら地球の学校PJ きこりの山で「道作り」を探究しよう

このツアーに申し込む!

実施者の指定した申込みページにリンクします。申し込み方法は実施者によって異なります。


← エコツアー一覧に戻る