滝と 獅子舞う 隠れ里 ~ サイクリングで行く「王子ヶ原」~

電動アシストで見晴らし抜群の尾根道サイクリング + 滝 + 三匹獅子舞

● 募集中


日時

2019年8月31日(土) 11:00 - 16:30

参加費

3,000円

場所

本宿→時坂→樋里→小沢→三都郷 地区

お申込みはメールで受け付けております。

hinohara-gakugeisha@outlook.jp

実施2日前までに、タイトルに「8/31エコツアー参加申込」、メール本文に「①住所②氏名③生年月日(保険用)④電話番号⑤当日の交通手段」を記入の上お申し込みください。

東京都の陸地唯一の村、檜原村(ひのはらむら)。
山と共に歴史を刻んできた檜原村を、電動アシスト付の自転車で満喫するエコツアーです。

今回のコースでは、村を東西に貫く浅間尾根に続く道を登り(電動アシスト付なので想像以上に楽ちんです☆)、
林道を走り抜け、年に一度の郷土芸能の一つを見学し、少し歩いて華水の滝(今日は払沢の滝ではありませんよ)を訪れます。

8月下旬から9月の中旬、この時期は村でお祭りが各集落で集中的に開催されます。

今回訪れるのは、明暦3年(1657)に開始と伝えられる「樋里獅子舞」。

(檜原村には現在7つの集落で獅子舞が継承されていますが、集落毎に歴史・伝来の経緯があり、それぞれ異なります。)

(※ガイドは別集落での獅子舞演者です)

サイクリングの道中は林内や尾根道も走るので、平地とは見渡す景色が異なります。

山々の稜線と同じ目線で走るのはとても爽快です!

獅子舞を見学した後は、ハイキング気分で華水の滝に向かいます。

払沢の滝が有名ですが、滝の里と呼んでもよいくらい数多の滝があるのが檜原村です。

滝をから引き返して、

最後は自転車で下山、風を感じながらひたすら下ります。

インフォメーションセンターに戻って解散です。

◆タイムスケジュール

11:10 「四季の里」横・エコツーリズムインフォメーションセンターに集合・受付。
11:10~11:20 ツアーや電動アシスト付自転車について説明を行います。
11:20~12:10 ガイドを挟みながら、浅間尾根へと続く時坂峠を自転車で走ります。
12:10~12:40 休憩・気持ち良さげな場所でお弁当
12:50~13:20 再び自転車に乗り、樋里集落に降りていきます。
 →(13:30~14:20)樋里獅子舞・見学
 →(14:30~15:00)華水の滝へハイキング(樋里集落の一寸奥です)
  (15:10~15:40)(滝から集落へと引き返し)
15:50~16:20 帰路(自転車で風を感じながらするする下ります)
 →インフォメーションセンターにてまとめ・アンケート・解散

(※自転車については約12kmの走行距離になります)

◆参加申し込み
実施2日前までに、タイトルに「8/31エコツアー参加申込」と記載の上、
「①住所②氏名③生年月日(保険用)④電話番号⑤当日の交通手段」を記入して
hinohara-gakugeisha@outlook.jp までメールにてお申し込みください。

◆その他
・雨天中止
・定員8名

主催:檜原學藝社
協力:NPO法人フジの森

※村内は買い物ができる場所が少ないです。必要なものはJR武蔵五日市駅前などで購入をすましておくことをお勧めいたします。
※お申し込み後のキャンセルについて:お客様都合でのキャンセルの場合、2日前〜当日は全額のキャンセル料がかかります。

〔※このエコツアーは(公財)東京市町村自治調査会の広域的市民ネットワーク活動等の助成を受けています〕


ガイド・講師

熊野直紀

→ プロフイールを見る


ツアー概要

ツアー名

滝と 獅子舞う 隠れ里 ~ サイクリングで行く「王子ヶ原」~

日時

2019年8月31日(土) 11:00 - 16:30

参加費

3,000円

(レンタサイクル料・保険料・お花代、込み)

※このエコツアーは(公財)東京市町村自治調査会の広域的市民ネットワーク活動等の助成を受けています

場所

本宿→時坂→樋里→小沢→三都郷 地区

・集合場所:東京都西多摩郡檜原村5493番地 レストラン「四季の里」横 エコツーリズムインフォメーションセンター
▶車でお越しの方(事前にご連絡ください)
JR武蔵五日市駅から檜原街道を西へ約7~8㎞、
橘橋の信号・T字路を右折して、お豆腐屋さんの看板が見えたら左の道に入ったらすぐです。
▶電車・バスでお越しの方へ
JR武蔵五日市駅前にて、10:35発の「数馬」行のバスに乗車して約20分。
「払沢の滝入口」バス停にて下車、お豆腐屋さんの横をあがってすぐ(徒歩2分)。

その他

◆持ち物:
林内を歩くつもりの服装
はきなれた靴(自転車に乗れるもの、スニーカー等)
飲み物
お弁当
行動食(飴やおやつ等)
タオル
雨具(カッパ・山の天気なので念のため)
健康保険証
(必要な方は着替え等)

◆その他
・雨天中止
・定員8名

※村内は買い物ができる場所が少ないです。必要なものはJR武蔵五日市駅前などで購入をすましておくことをお勧めいたします。
※お申し込み後のキャンセルについて:お客様都合でのキャンセルの場合、2日前〜当日は全額のキャンセル料がかかります。

新着情報やメッセージはこちらから


滝と 獅子舞う 隠れ里 ~ サイクリングで行く「王子ヶ原」~

お申込みはメールで受け付けております。

hinohara-gakugeisha@outlook.jp

実施2日前までに、タイトルに「8/31エコツアー参加申込」、メール本文に「①住所②氏名③生年月日(保険用)④電話番号⑤当日の交通手段」を記入の上お申し込みください。


← エコツアー一覧に戻る