村のおじいさん・おばあさんに教わるたくあん漬けと郷土料理① 大根の収穫とハゼ掛け

無添加の麹を使った本物のたくあん漬け、そして村の生きる知恵を学ぶ

● 募集中


日時

2018年11月17日(土) 09:30 - 15:00

参加費

~3,000円

場所

下元郷地区の畑

このツアーに申し込む!

実施者の指定した申込みページにリンクします。申し込み方法は実施者によって異なります。

定員15人(最少催行人数 2人)
*最少催行人数が未達の場合、体験は開催されません
*幼児(小学生未満)は最少催行人数に含まれません

このツアーについて

絵本で知られる”おおきなかぶ”、一度は読んだことありますか?

実際、野菜を収穫しようと思うと引っ張って収穫できる場面って、意外と少ないんです。掘り出さないといけない根菜が数多くあり、その代表的な野菜が大根です。

檜原村ではかつて、軒下に大根を吊して干す姿が見られたたくあん作りをはじめ、約一ヶ月吊しておく干し柿、軒先でサツマイモを干す干し芋、冬の保存食を数多く作っています。

今では貴重になってきている昔ながらの自然の恩恵を受けて生きる暮らし。

今では、年中通して冬でも夏の野菜、夏でも冬の野菜が出回っていますが、健康的な暮らしを志す人には違和感を感じることも多かったのではないでしょうか。 

自然に沿った暮らしでは、保存食も冬を越すための食糧として作られてきました。

その保存食の代表!今年も、檜原村で昔栽培されていた江戸東京野菜「練馬大根」のたくあん漬、秋には干し柿作りや干し芋をつくるワークショップを開催します!

無添加の麹を使った本物のたくあん漬け、そして村の生きる知恵をお話ししながら、郷土料理を村のおじい・おばあと作るまでを体験します。

・・・予備知識・・・
檜原村では、昔から保存食の一つであるたくあん作りのために、軒先に大根を吊るす風景は冬の風物詩です。また、大根の葉も干して干葉(ひば)にして青菜が少ない冬の食糧としていたそうです。その干葉を干葉汁(ひばじる)にして飲むのが伝統になっています。

スケジュール

9:30~ 檜原村役場の入り口付近集合
10:00~ 畑に移動・大根の収穫開始
12:30~ カフェ御根家さんで食事
15:00~ 解散(収穫など終わらなければ続き)

・・・・・

次回以降の予定(個別に参加申し込み)

11月23日(金・祝)
13:00~15:00
大根の麹付け

1月26日(土)
9:30~14:00
たくあん漬けと郷土料理会

*あくまで予定です。自然が相手のため前後する可能性あります。

【案内人紹介】
ひのはら放課後クラブ主催 細貝和寛
檜原村地域おこし協力隊の観光振興担当として2016年4月より檜原村に移住し、現在3年目。地元の人から聞く昔の檜原村の暮らしを最終的に観光に繋げたいという想いで体験企画を中心に活動しています。わさび田復活プロジェクトを中心に、2018年2月~3月に開催した「地元のおばあと作るちっちゃなつるかご作り」をきっかけに、地元の人と交流しながら体験できる企画を妄想中です!

【食事会やたくあん漬けの講師紹介】
おかめひょっとこの会
檜原村の上元郷地区中心に、月一で1人暮らし等の高齢者に向けた食事提供を行っている集まり。それぞれ畑などをやっており、季節に合わせた料理を考えている村のお母さん方です。

【お問い合わせ先】
080-1280-2144(ひのはら放課後クラブ・細貝)


ガイド・講師

細貝和寛

→ プロフイールを見る


ツアー概要

ツアー名

村のおじいさん・おばあさんに教わるたくあん漬けと郷土料理① 大根の収穫とハゼ掛け

日時

2018年11月17日(土) 09:30 - 15:00

参加費

~3,000円

¥3,000 大人
¥2,000 学生(大学生)
¥1,500 学生(大学生以上)
¥1,000 子供(高校生以下)
無料  幼児(小学生未満)
 
(体験代&保険代込、昼食代は別途)
 
*雨天中止

場所

下元郷地区の畑

昼食場所:カフェ御根家(檜原村下元郷44)

集合場所

檜原村役場(西多摩郡檜原村467-1)に9:30集合

アクセス

公共交通機関
最寄りの駅はJR武蔵五日市駅、そこから西東京バスにお乗り下さい。
 
・JRをご利用の場合
JR中央線〜立川駅でJR五日市線に乗換〜「武蔵五日市駅」下車
もしくは、JR中央線〜立川駅でJR青梅線に乗換〜拝島駅でJR五日市線に乗換〜「武蔵五日市駅」下車
 
・西武線をご利用の場合
西武新宿線〜小平駅で西武拝島線に乗換〜拝島駅下車、JR五日市線に乗換〜「武蔵五日市駅」下車
 
JR武蔵五日市駅から
バス①番乗り場より9:00発「五10 数馬行」にお乗り下さい。「本宿役場前」バス停下車。乗車時間は約20分、料金は420円です。
 
お車でお越しの方
カーナビに住所「西多摩郡檜原村467-1」もしくは「檜原村役場」をご入力ください。

・中央自動車道をご利用の方
上野原I.C より約30分/八王子I.C より約50分
・圏央道をご利用の方
あきる野I.C より約30分/日の出I.C より 約30分

持ち物

・畑に入って汚れてもOKな服装(ジーンズやアウトドアウェアなど)
・長靴など畑で作業できる靴
・軍手(持参可能な方)


村のおじいさん・おばあさんに教わるたくあん漬けと郷土料理① 大根の収穫とハゼ掛け

このツアーに申し込む!

実施者の指定した申込みページにリンクします。申し込み方法は実施者によって異なります。

定員15人(最少催行人数 2人)
*最少催行人数が未達の場合、体験は開催されません
*幼児(小学生未満)は最少催行人数に含まれません


← エコツアー一覧に戻る